平成19年6月4日
源平・ゆかりの寺
第二十四番札所
『上野山・須磨寺』
(じょうやさん・すまでら)
正式名:上野山(じょうやさん)福祥寺
『須磨のお大師さん』と親しまれています

平安時代初期に開山し、1100年以上の歴史があるお寺です
現在の本堂は、慶長七年(1602)に豊臣秀頼が再建
2001年に改修工事がされ、
本尊の重要文化財『聖観世音菩薩』が祀られています
須磨寺は、一ノ谷合戦の場に近いこともあり、
『源平ゆかりの寺宝』
特に、平敦盛関係の寺宝が多く残されています
また、敷地も広く、色々な『おもしろいもの』が数多くあり、
じっくり見ていると一日かかりそうでした
ちいさな写真を
須磨寺
おもしろいもの